老朽で不安な建物も、ブレース補強、壁の増設などにより地震に強い構造にすることができます。
ナユタでは耐震診断を実施し、構造計算を行い、的確な方法で施工を行います。

木造2階建の住宅を外壁の上から鉄筋でブレース補強 した例です。こういった補強で粘り強い構造になります

別の角度の写真です。開口部を避け、既存の壁を生かしながら耐震補強を行っています。

上部接合部です。柱梁接合部部分にプレートをボルトで 固定し、ブレースを取り付けています。

下部接合部です。上部と同様下部もしっかり固定しています。